花火の打上げと凍結防止剤・産業爆薬・銃用品販売の(有)丸山銃砲火薬店

液状凍結防止剤カマグ

  • HOME »
  • 液状凍結防止剤カマグ

環境にやさしい道路用液状凍結防止剤

カマグ

 

 

 

 

 

 

 

従来の凍結防止剤は、食塩、塩化カルシウムおよびその配合剤が主でしたが、これらを散布すると自動車の金属部分の腐食、橋梁・コンクリート構造物の短命化などの問題が生じます。
また、冬期のスタッドレスタイヤ装着により、凍結路面が鏡面のようになる「ツルツル路面」が多発し、スリップ事故や歩行者の転倒事故が急増しています。

このような冬期路面を改良するために、本製品「カマグ」シリーズが開発されました。
「カマグ」シリーズは、金属やコンクリートへの影響が非常に少ない酢酸系の環境にやさしい凍結防止剤です。

 

 

特徴

液状タイプですので散布5〜10分で効果が現れ「速効性」に富んでいます。
とろみ(粘性)が有り、「持続性」に優れ、走行車両による「引きずり効果」も優れています。
自然環境に配慮した組成系で、動植物への塩害がなく、また金属やコンクリートの腐食の心配がありません。(金属腐食は水道水や雨水の1/50以下)
また、他の凍結防止剤と違い、高濃度域での凝固点の上昇がないので、再凍結が起こりにくいです。

 

 

従来の薬剤(塩素化合物含有)との腐食劣化に関する比較実験

 

金属(釘)とコンクリートを入れた試験管に、従来の塩化カルシウム凍結防止剤と酢酸系凍結防止剤「カマグ」をそれぞれ濃度40%で溶かした水道水を入れ、3か月間室内に放置した。(2020.6.18)

尚、金属とコンクリートそれぞれに、水道水だけを入れたものも比較の参考材料として用意している。

カマグ実験before

左から 金属(水道水、塩カル、カマグ)、コンクリート(水道水、塩カル、カマグ)

…3か月後(2020.9.18)

カマグ実験after1

3か月後の2020.9.18

 

カマグ実験after2

水道水、塩カル溶液ともに金属の腐食が著しいのに対し、カマグ溶液は特に変化が見られない。

 

カマグ実験after3

塩カル溶液を入れた試験管ではコンクリートは亀裂が入りボロボロになっている。水道水とカマグ溶液はコンクリートへの影響は目視では確認できなかった。

塩素化合物を含む従来の薬剤では、金属やコンクリートの腐食や劣化が短期間でも顕著に表れることがわかる。一方酢酸系薬剤である「カマグ」では見て取れる変化はなかった。環境面でのカマグの有用性が認められる結果となった。

用途・使用方法

トンネル、カーブ、山間部の日陰部分や、橋梁上など凍結が懸念される箇所に、散布車あるいは弊社販売の自動散布装置「オートカマグ」シリーズを用いてお使いください。

凍結防止剤自動散布装置オートカマグのページへ

 

 

各種凍結防止剤の濃度と凝固点の関係

2016年04月02日14時44分41秒 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各凍結防止剤との特性比較

カマグG カマグS 塩化ナトリウム 塩化カルシウム  CMA 尿素
凍結防止効果 最低凝固点(℃) -43 -75↓ -21 -55 -25 -12
速効性 ×
持続性
予想される二次的影響 植物 × ×
金属腐食 × ×
河川水質 塩分濃度↑ 塩分濃度↑ 富栄養化
作業性(設備含む)
貯蔵性 ×

TEL 017-737-0080 営業時間 8:30~17:30(日・祝日を除く)

PAGETOP
Copyright © 有限会社丸山銃砲火薬店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.